スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育方針/保育目標

○保育方針

―すべての子どもたちを平等に扱う
―子どもたちのためになるか否かで判断する
―応答的な環境を保つために常に細心の注意を払う

「保育者は子どもの体を支えるのではく、子どもの心を支え、援助をするために存在するべきである。また、常に子どもの心に共感すると同時に、発見から発見へ、工夫から工夫へとすすんでいく姿勢で保育に望むものとする。」



○目標とする子供の姿

―自分も他人も傷つけない子
―相手が喜ぶように自ら行動できる子
―後始末のできる子













スポンサーサイト
プロフィール

ココモヤマグチ

Author:ココモヤマグチ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。